FC2ミニブログPIYO

  • 2024.4
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
9月2日夜のお散歩、0ギャウ。昨日と同じスタイルで、自由運動を重視。麟に、世間を探訪しようという好奇心が沸いたら、不安や恐怖を克服するきっかけになる。以前は吉田邸前まで行くのがやっと(普通片道10分かからない)広場に着けばフリーズ、だったのが、今日は芝生広場を3周ぐらいできた。呼び戻しも練習するが、自由に歩かせることを大事にした。麟のような臆病な子は、のびのび歩けることが自信につながる。犬のいない環境限定だけど、よしとしよう。太ももの筋肉がずいぶんついた♪柴犬プリケツまであと一歩だね!
9月2日の朝の散歩は0ギャウ。涼しさも手伝ってか、とても落ち着いていると感じる。ウンチが済むまではリードも張りっ張りだけど、今日はノーリードのひたすらごめんなさいマルチーズちゃんとのすれ違いも、ガン見なし!スルーできてきているのだと思う。すれ違ったって、何もないと理解してくれている。麟の障害は、完治可能かもしれない。一歩ずつ、進んで行こうね。
9月1日の夜の散歩は0ギャウ。思い切って遅く家を出る代わりに、口輪を外していく。犬に会わない時間帯なので、3mリードを思い切りゆるめて、制御は最小限に。木になる、が伝わりやすかったようで、麟は初めて、リードの端の私を意識した、と思う。涼しさもあり、リードから伝わってくる不安感がほとんどない。相変わらずウロウロするけれど、不安ではなく、楽しんでいる。確かに。飛び出し防止に、横断歩道前のオスワリを始める。4回のうち3回成功! 広場では、リードが張ると自ら戻ってこられた。ジルケーン効いてきたかな!!
8月31日夜のお散歩は0ギャウ。最近、麟単独で行ける日は3mリードを使い始めた。3メートル半径の自由を、麟が楽しめるようになってきた気がする。吉田邸前の広大な芝生広場を独り占めして、口輪も外して自由に歩かせる。3mが張り切ると木になって立ち止まり、呼び戻す。私がしゃがむと気づいて帰ってくる。クウカイも呼び戻しには時間がかかったっけ。麟がゆるゆるリードで散歩できるようになるには、もう少し時間が必要そうだ。芝生広場から帰りたくない、と麟が自己主張した。少しずつ感情表現が豊かになってきたね。
8月31日の朝のお散歩、Oギャウ。いつもすれ違う、日本犬系MIXの大柄な女の子、以前、クウカイを見て吠えてしまったので、飼い主同士挨拶だけしてすれ違っている。これまではクウカイはまったく無視、麟は気になって仕方がない様子だった。今朝は、麟もほとんど無視で(距離は7メートルぐらいとったけど)普通にすれ違うことができた。毎朝会う子なので、麟も覚えたかも。柴犬海ちゃんと、初のご挨拶。突進しないように、私ごと回り込み、少しずつ近づく。結果、ウー言われてウー言い返したけど、1メートルの距離でオスワリ成功。ヨシッ!
8月30日の夜のお散歩、0ギャウ。暑くてどうにかなりそう~顔があかくなるアスファルトの熱気が7時過ぎてもむんむんしている。こんな日は、麟も落ち着かない。でも、最近、ワンコとすれ違うと、相手の子のほうがよっぽど興奮している、なんていう場面が出てきて、不思議な気がする。麟は、オヤツを食べながら座っていられる、という最高の状態から、ムキムキガン見の最低状態まで、いろんな場合があるけれど、ともあれ、ギャウに至っていない。そろそろ、ギャウらなくても犬が去ることを覚えてくれたかなウィンク
8月30日の朝の散歩0ギャウ。おとしゃんが麟を引くのをみるのは久しぶり(私は今日はクウカイ)。驚いたのは、狭い緑道で、他犬とのすれ違いをするのに、麟を引いたまま歩いてすれ違わせていたこと!もちろんリードは張り張りだけど、麟もちゃんとすれ違えてたりして唖然!おとしゃん、大胆すぎ!「相手の子みてやってるよ。ダメだと思ったら抱き上げてるし」って…いちいち止めてオスワリさせたりオヤツやったりしている私のやり方はかえって逆効果だった? いやはや。おとしゃんにはびっくりさせられる。
惨暑お見舞い申し上げます~顔4(つかれたカオ) ココロも参っちゃう暑さ!? 本気でバテていた亮子です。まだバテバテ中…。お祭り期間も終わり、子(犬)守手伝いの母も帰っちゃったし、今日からがんばって散歩しなければ。
麟は、フリーズすることが少なくなってきました。壁や植え込みの際を歩こうとするし、におい嗅ぎや突進で引っ張ることはあるけれど、固まらずに歩けるようです。薄紙をはぐように、だね。今朝、起き抜けに、初めてへそ天しましたてれてれ
25日朝の散歩はおとしゃんが行ってくれたのだけれど、通りがかりの人にまた、麟の口輪のこと、聞かれたらしい。説明したら、しばらくしてからその人「ああ、柴犬だったんですね!」って言ったらしい。口輪で隠れているのはマズルだけだ~~!! あとは、柴犬丸出しなんだけどぉおおっ!!((爆))
20日夜~22日まで、祭りのためおとしゃんに麟散歩をがんばってもらう。で、暑さのあまりバテて、朝の散歩もおとしゃんと母に行ってもらってたりする…夕方遅く、少しは涼しい風が吹いてから、私が麟を引いていくことにした。犬も少なく、私も楽ができてますてれてれ
20日からジルケーンを1錠に増やす。昨日、今日ぐらいだけれど、散歩に出たての興奮が少ない! あと、ウンチが終わった後の落ち着き方は、やはり違うように思う。今日は涼しかったのもあって、夕方の散歩で、ウロウロ度がとても低かった。リード裁きも楽。
8月20日、朝のお散歩はおとしゃんにお任せ、夕方のお散歩はOギャウ。犬に会わず。涼しくなって本当に嬉しい。何より、犬たちが気持ちよさそうだ。麟の引っ張りは、ウンチを済ますまでがかなり強く、匂いかぎやウロウロもすごくてリードをゆるめることはほとんどできない^^;でも、ウンチをしてしまうと、あれれ、別の犬みたい!というほど、リードがゆるんでくれる。そういえばクウカイも、若い頃はウンチまでがビュンビュンだったかも。吉田邸前で、オスワリ、待て、おいでをクウカイと一緒にお勉強。
麟はなんとお利口にも、クウカイがお友達のところにいるあいだ(ラプルママ、お世話になりました!)30メートルの距離から、おいで、オスワリ、オヤツを繰り返しながら、少しずつ少しずつ「だるまさんが転んだ」状態で近づいていって、15メートルぐらいまで近づけたかな。
おいで、が効かなくなったかなと思った距離でやめて、座らせて待っていることができました。「成功体験を積ませる」「失敗させない」麟の中で恐怖が少しずつでも薄らぎますように…。
8月19日の夕方のお散歩はOギャウ。クウカイが30ギャウ(爆)公園で、大型犬お友達軍団に遭遇(フラット1、ラブ2、シェパ1)「麟と2頭だけの会話」に飽き飽きしたクウカイが「ボクも行くんだぁ!」と大ゴネまくり…。ぴょんぴょん暴れて脚を痛くして興奮しまくって30ギャウだったのです。
8月18日の朝の散歩はなんと10ギャウ顔3(かなしいカオ)
数少ない麟の柴友2頭を失ってしまう。楽(去勢♂)小雪(避妊♀)きょうだいの小雪ちゃんにまっすぐ突っ込んでいって楽の逆鱗に触れる。聞けば以前、おとしゃんが散歩させたときにもけんかになったそうな。魚みたいに暴れる麟を抱き上げて、楽にオヤツをあげる。楽、ごめんな~、麟は犬式仁義が切れないヤツなんだ…。麟は楽を攻撃せずに半分ぐらい自分の尻尾に向かう。表現が不自由な鈴がやはりかわいそうだと思った。
8月17日の夕方の散歩は0ギャウ。昨日一昨日に比べたら涼しい!キキ&リックのラブラドールきょうだいを目にしながら、オスワリができた! キキ&リックが社会性抜群だというのは大きいかもしれない。いつか、挨拶トライさせてもらおうね。今はまだ、近くに行ったらパニクるのが目に見えているので、オスワリでやり過ごそうね。通りがかりの奥さんに「訓練中ですか?」と聞かれる。口輪のことだなと思ったので、興奮して噛むのだと伝えた。なのに覆い被さって触ろうとするぅ! 頼むわぁもう…

亮子@クウカイママ

プロフィール画像を表示
2ワン2ニャンの母
愛玩動物飼養管理士1級
常同障害を持つ柴犬・麟の記録をこちらにつけます♪
rss

最近書いたコメント

PIYOトモ一覧