FC2ミニブログPIYO

  • 2024.5
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
小松菜畑臨時休業につき、茶色いモフモフを2つ、洗い上げる。
あんたら! どんだけモフモフしとんの、この暑いのに!
あ~さっぱりスッキリ。
8月17日の朝の散歩もOギャウ。麟にとって苦手な感じのビアディのカイちゃんだったんだけど(でかい、もじゃもじゃ)麟は意外にすぅっと興味を無くした感じ。カイちゃんが無関心だったせいかな? やっぱり相手の「気」をかなり受けている気がする今日この頃。
それにしても麟のウンチはでかい。このフードのせいなのか? 生食のクウカイの2倍はあるぅ!でもいいさ、もりもり食ってもりもり出しておくれ♪
8月16日の夕方の散歩0ギャウ。おじいちゃんのMIXと、でっかいゴールデンとすれ違いがあったが、クウカイと2頭引きのため抱き上げるのが難しく、車道に出てかわすことにする。あまりの暑さに頭が働かない^^;2頭引きのリードは2本まとめて結んである(逃亡事故防止)。「り~ん~♪行くよ~」でぐ~いぐい引っ張って行ってしまった。良くないのはわかっているけど^^; 3人そろって首にバンダナ(私は手ぬぐい)で保冷剤を巻き巻き。日没後なのに33度ってどういうこと!? 1頭ずつの散歩を2回するには体力限界な暑さだ!
8月15日の夜の散歩もOギャウ。だが、麟の制御が全く効かない。リードを長くしても短くしても駄目で、パンティング、ウロウロ、フリーズと、頑固な匂いかぎを繰り返して少しも前に進もうとしない。根気よくつきあっていると、暑さのあまりクラクラした。日没から1時間経っても気温が下がらず、湿度もかなり高い。汗をかける人間でさえつらいのに、犬にとってはとんでもない気候だと思う。こんな日は、麟だって頭が真っ白かも。「だからさ~、ウンチ終わったしはやく涼しいところへ帰ろう!」通じないもどかしさ。もどかしいのは麟のほうかな。
8月15日の朝の散歩は0ギャウ。ミックスのケリー君と遠くですれ違い。ケリー君は秋田が入っているような感じでかなり大柄。この子も虐待を受けていたのを保護され、今のおうちへ迎えられた子。3年ほどたち、だいぶ穏やかになったけれど、何かあると噛みつくことがあるので、麟と同じく、遠くですれ違いが必須。互いにガン見しちゃうのだけれど、ほぼ毎朝会うので、注目時間は少なめのような気がする。麟はかなり緊張したのか、ケリー君が行ったあと、座り込んで動けなくなる。暑さのせいもあるか~あせり
8月14日の夕方のお散歩はOギャウ。とにかく蒸し暑い~! 風もない~泣き笑い(ネコ)高台にある「吉田邸」の庭でようやっと風を感じる。麟は3メートルリードで「おいで」と「おすわり」「見て~♪」の練習。いつも来るコーギー君(尻尾つき♪)がパパと寄ってきてくれるがクウカイだけお相手。麟は10メーターの距離でおすわり。まだ犬に注目してしまうとおやつは食べられないので、力が抜けるまでハーネスでホールドして待たせる。コーギー君が行くと、体から力が抜け、オヤツに注目できる。
8月14日の朝のお散歩、おとしゃんに任せたっ!
さ~ぼり~~♪♪
麟はおりこうさんで歩いてでっかいウンチをしたそうです。
8月13日の朝の散歩で特筆すべきこと。保護主のトトちゃんママに、挨拶ができたこと! 口輪をしているから、チャレンジできた。本当は麟のことがかわいくて心配でたまらないトトちゃんママ。これまで遠くから見守ってもらってきた。今朝は麟が落ち着いていたので、挨拶してもらう。トトちゃんママの匂いを嗅がせながら、私がおやつを食べさせ続けてみる。最後にトトちゃんママからおやつを食べさせてもらう。よかったよかった…トトちゃんの匂いにフラッシュバックのような反応は出ずに済んだ。トトちゃんママ、ありがとうね…。
8月13日の朝の散歩は1ギャウ。相手はゴールデンレトリバーの女の子(名前ど忘れ!)よく会う子なので10メーターぐらいで迂回しようとしたら、麟もその子も座り込み&ガン見(笑)ゴールデンなのでフレンドリーなのだが、私が飼い主さんに笑顔で挨拶したら「近づけてOK」と取られてしまって、5メートルぐらいスタスタこられてしまった^^;とたんに麟、ギャウる。やはり10メーターの距離でやり過ごすトレーニングはまだまだ必要。でも私が慌てて「あっ!近づけないで!」って言わなかったら?私の警戒感が麟に伝染してるかも?
8月12日は朝は0.5ギャウ×2回。これまで遠く迂回していたのを、少し近いところで座らせて落ち着いていようね、というトレーニングなんだけれど、ギャウが出ちゃったらだめなのかな。相手はいつものダックス君と、話をしたことがない(飼い主同士がね)ミニシュナちゃん。私を咬んだときも、相手はミニシュナだったっけ。
麟の場合、どこかの家から吠えられるのはわりと平気。犬の「姿」に反応する確率が高い。
夕方の散歩は、0ギャウ。ただ、犬をガン見しちゃった後は、力が抜けちゃうのか座り込みフリーズになってしまう。
8月11日の夕方の散歩は0ギャウ。犬の散歩の時間帯を避けて…というより、涼しくならなきゃ私が動きたくない(笑) 今日は朝から頭痛がしてどうしようもないので、2ワンにはもうしわけないながら、2頭引きで散歩。だいぶ2頭の息が合ってきて、並んで調子よく歩ける時間が増えてきた。が。真逆の方向へ行かれることもしばしば^^; 麟に「伏せ」を教えるのに、クウカイを横で伏せさせるという方法をとってみている。麟、まだお腹をつけられないけれど、おしりを落としたまま低い姿勢を取ろうとがんばってる。お腹をつけるのはまだ怖いかな?
8月11日の朝の散歩はOギャウ。狭い道でのダックス君(この間ギャウした子)とのすれ違いは抱っこでしのぐ。近所では麟の存在(口輪をつけている理由も含め)だいぶ認知度が上がってきたので、飼い主同士笑顔で挨拶してすれ違う。
帰ってきてバイオウィルで体を拭いていたら、足をつかんだら突然振り払ってグルグルすごい勢いで回り出す。たまにこういうことがあるのだけれど、この子なりの「イヤ」のサインのようなので、体を拭くのを中止して興奮が収まるまでじっとしていてから麟スペースを出た。
8月10日の夜散歩、0.5ギャウ。というかギャウに至らなかったけれど、対犬興奮アリアリ。相手は知らないシェルティちゃん。麟を気にしつつも、ほぼ無視で通り過ぎてくれた。互いに交差点を渡るところだったので、渡らずに麟を固定して、5メーターの距離ですれ違う。麟、突進したくてたまらない。止めるとどうしても前傾姿勢になるので相手を刺激しそうでよくないなぁと思う。なるべく、ハーネスの真上にリードを引き上げる感じで、前傾姿勢を避ける。シェル君が15メーターぐらい離れたところで麟の体の力が抜ける。すかさずほめておやつ。
8月10日朝の散歩もOギャウ。調子よろしい!
ってか犬がいない! お盆のせいだと思うのだけれど、気は楽です。ただあまりにも犬がいなくても、トレーニングにはならないものね。
麟、家を出たとたんにおすわりして自分からおやつをねだりました。珍しい~。考えたら、保護数日は、家を出たとたんに突っ走っていたり、その後は突然固まったまま動けなかったりしたのだから、落ち着いてきたのかな。
はっ!ジルケーン(不安を取り除くというサプリ)が効いてきた!?
8月9日の夕方の散歩は0ギャウ。
日が短くなった。クウカイと2回にわけて散歩に行くと、後発の麟はだいたい夜7時頃~真っ暗。犬に会わないので楽といえば楽、でも暗いので、麟はあまり楽しそうではないような気がする。でも明るいと暑いしねぇ~^^;
ウンチとおしっこがある程度済むまでは、呼び戻しがなかなかきかないし、リードも張りがち。散歩後半にやっとリードがゆるんでくる。子犬のようだけどチト違うなぁ。

亮子@クウカイママ

プロフィール画像を表示
2ワン2ニャンの母
愛玩動物飼養管理士1級
常同障害を持つ柴犬・麟の記録をこちらにつけます♪
rss

最近書いたコメント

PIYOトモ一覧