FC2ミニブログPIYO

feed錆び付いて何のシグナルも通さなくなった導線がある。それでも、その導線を手繰り寄せれば、そこにたどり着けるような気がしてた。でも状況は変わった。冷徹な女の声で、導線の先には何も無いことが告げられた。ほんとうのほんとうに何も無い事。それを、認識した。
-- http://saikonoriyu.blog99.fc2.com/blog-entry-695.html

コメント欄を閉じる

18

プロフィール画像を表示
直観は最高の理由
拍手する rss
Su Mo Tu We Th Fr Sa
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

PIYOトモ一覧

ぴよぴよワード