FC2ミニブログPIYO

feed目を醒ますと、外は暗くなっていた。快速列車が減速を始めている。車内は立っている人がちらほら。体が進行方向に引っ張られて快速列車は停車した。大きい駅だろうか、他のホームの発車ベルが聞こえる。熱波が足や顔を包む。ホームが少し前まで夕焼けに照らされていたことがわかる。熱源が車内になだれ込んできた。ドアが閉まったのに体が熱い。今日は何かのイベントなのか、お揃いのタオルを首に掛けた人が多い。熱波・・・ -- http://saikonoriyu.blog99.fc2.com/blog-entry-745.html

コメント欄を閉じる

18

プロフィール画像を表示
直観は最高の理由
拍手する rss
Su Mo Tu We Th Fr Sa
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

PIYOトモ一覧

ぴよぴよワード