FC2ミニブログPIYO

  • 2024.5
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
巧い打ち手っていうのは粘り強い打ち方をしている。
どんな苦境に立たされても最後の最後まで諦めない。

例えばオーラスで親でもないダンラスだったとしよう。
3位を捲くることさえ無理な手牌でもトップ目が親じゃないなら、
親が連荘する可能性があると考え、
テンパイ料だけでも取りに行くような心意気だ。
あるいはトップ目に絞って逃げ切らせないようにする心意気だ。
次局、奇跡のような手が入るかもしれないのだ。

コメント欄を閉じる

鈴木シゲル

プロフィール画像を表示
頭おかしい
rss

PIYOトモ一覧

ぴよぴよワード