FC2ミニブログPIYO

  • 2021.4
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
明日は長女の入園式なので会社を休む。
だから今日は金曜気分だ。
でも定時後に連絡会があるから早く帰ることが出来なくて残念。
三連休かもーん♪
朝カレーってのが流行ってるらしい。
ちょっと前にイチローが毎朝カレー食ってるとかいうニュースがあったが、
それから徐々に流行していってるようだ。
カレー大好きな俺としては是非とも朝カレーを食いたいが、
食費や手間を考えると難しいかな。
カンフー系の映画が見たい。
家族でダイヤモンドシティをうろつくのが結構好き。でもしんどい。
友人と飲みに行きたい。
花見がしたい。
ひらぱーに長女を連れて行きたい。
プールに子ども達を連れて行きたい。
フリーで打ちたい。
麻雀漫画を描いてみたい。ネタ浮かばない。
自転車の手入れをしたい。

適当にやりたいことを列挙してみた。
ANKO以外の活動を考えてみた。
・フリー雀荘
・リアル麻雀仲間とセット打ち
・天鳳

リアルで打つのが一番良いが、それほど時間が作れないので、
やはり天鳳で活動するのが一番だろう。
これまでもたまに天鳳で遊んでいたが、最近は放置気味になっていた。
本腰入れて天鳳でも打つようにしようと思う。
自己啓発が停滞している。
社内研修を受けようと思っていたが、研修全般が停止状態とのことだ。
一応、早起きとか体力作りは続けているが、
「新しい職場の業務に技術性が少ない=仕事に密接した勉強がない」
「職種的に有望な資格が存在しない=目標を定めた勉強がない」
という状態でもあり、勉強する内容が決まらない。

とりあえず今月中に何を勉強するか決めることを目標にしようと思う。
もう少しフリー雀荘で打つ機会があれば全盛期の実力に戻りそうだ。
まぁ・・・そんなに頻繁にフリーに行ける身ではないけどw

ANKOに入会した頃は長いブランクで相当腕がなまっていたが、
まったり打ちながらも徐々に雀力を復活していけたと思う。
これから進むべき方向性が自分でもよくわからない。
もちろん強くなるために前進あるのみなのだが、
ANKOで馴れ合っていて強くなれるとは思えないからだ。
今のところANKOを退会する気はないけど、
実力アップのためには他の活動も必要になってくるだろう。
両手のひらを上に向け、ひじを下げてわき腹につけたまま両手を外側に回します。
これで肩甲骨が動きます。
逆にも回します。
これで肩こり知らずの体ができあがっていきます。
毎日続けましょう。
中国語で「(結婚)おめでとう」は「ゴンシゴンシ」でした。
結婚に限らず年始や入学式などを祝う場合にも使うらしい。
「シンゴ」の逆と覚えよう。
今週末、晴れてたら花見でもしようか。
ぷーも暇だったら一緒に花見しようぜ。
姫も病んでなかったら来たらいいさ。
りんちゃも旅行気分で参加してみ。
シンタマは家で寝てなさい。
今月から長女が幼稚園。
これからは毎月の出費に幼稚園代が加わる。
新しい職場はそこそこ残業がありそうだから残業代でカバーしたい。
そのうえで将来に向けて貯蓄もしなくてはならない。
俺頑張れ。
会社で飲むペットボトルはコーヒー(カフェオレ)が主流だったが、
先週の半ばから野菜果実ジュースに変えた。
どうしても歳には勝てないからいろいろなところで守りに入っているのだ。

やはり見違えるような変化はないが、吹き出物が治ったのは多少関係あるのかも。
4×3=12
掛け算を考えずに答えるように。

麻雀を打ちながらたくさんの情報を収集する。
それは限りなく自然に無意識に出来なくてはならない。
リアル麻雀から長く離れているせいで牌捌きが遅くなった。
指の動きも腕の動きも悪い。
ANKOは誰でも楽しく麻雀が打てるところであって欲しい。
それでいて皆が切磋琢磨して強くなって欲しい。
「楽しく」と「強く」が相反する関係になってることが多いので難しい。

メンバーが充分に増えたら「楽しく卓」と「強く卓」を分けて立てても面白い。
その日の気分でどっちでも打てばいいんじゃないか。
まぁ今の活動メンバー数ではまだ無理だが。
露骨なテンパイ気配は大丈夫なのだ。
微妙な中盤のダマテンや食い仕掛けテンパイに対応するのが苦手だ。
自分の切ろうとする牌がすでに危険牌なのか、
まだ今なら通せる牌なのかの判断が難しい。
ある程度、ダマテンは無視していい。
しかし自分の手格好がそれほど良くないならケアすべきだ。
打点や巡目によっても判断が変わるところ。
力加減が難しいが改善せねばならない。

鈴木シゲル

プロフィール画像を表示
頭おかしい
rss

PIYOトモ一覧

ぴよぴよワード