FC2ミニブログPIYO

  • 2021.6
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
ジャイアン「のび太の癖に・・・生意気な・・・」

そしてのび太は4つ目の暗カンをした

のび太「カン!」

のび太の手牌は『大三元字一色四暗刻四槓子』という化け物手

のび太「ジャイアン・・・これが僕の最後のツモ番だ」

ジャイアン「のび太ぁぁぁー!」

のび太「見てろよ!ジャイアン!!!」

バチンッ!!

のび太「ツ・・・ツモれなかった・・・」

ジャイアン「ちょwwwww俺のダントツトップで勝ちだなwwwのび太www」
ジャラジャラジャラ・・・

ジャイアン「オーラスだぜ?のび太のラスは決定だなw」

のび太「まだわからないじゃないか!!」
のび太「僕はもうドラには頼らない・・・」

出木杉「のび太君・・・すごい意気込みだね」

のび太「そうさ!僕は野比のび太!この手をすごい手に伸ばすんだ!!!」

ジャイアン「しずかちゃんがラス親だろwwトビ寸前ののび太に何ができるんだwww」

のび太「・・・ジャイアンは親に弱い・・・僕がラス親だったら・・・」
ジャイアン「ロン!!おう、のび太、心の友よw」
のび太「くっ・・・」

ジャラジャラジャラ・・・

のび太「チー!!」
のび太「ポン!!」
のび太「カン!!」
のび太「やった!カンドラがモロ乗りだ♪」

ジャイアン「のび太は泣き虫だなwwwまたドラに頼るのか?」

のび太「いいんだ!僕はこれをあがってジャイアンを超えるんだ!!」

ジャイアン「ロンwwwのび太、おまえのものは俺のものwwwww」
3457m355p123344s ツモ4p ドラ7m

3455m12344p3457s ツモ3p ドラ7s

67789m3567p5567s ツモ6m ドラ3p

357m5567p667789s ツモ6m ドラ3m

123344m3455p345s ツモ7s ドラ7s

全部、本質的には同じだ。
実戦で正確に打牌選択できるようにしたい。
※実戦では河や点棒なども同時に考慮する。
即テンパイでは5p切りの方が優秀だった。
ただし愚形テンパイをマイナス要因と考えると絶対的とは言えない。
それでも5p切りは俺の予想以上に良い選択だった。
打点評価

5p切り(平均打点評価:5674点)
1s:6881点×3枚
4s:5207点×2枚
6m:5290点×3枚
8m:5290点×4枚

1s切り(平均打点評価:7518点)
2p:6764点×4枚
5p:9028点×2枚
打点評価計算式
アガリ牌A(B)打点=裏無し打点×0.7+裏1打点×0.3
ロン(ツモ)アガリ平均点=アガリ牌A打点×牌A枚数+アガリ牌B打点×牌B枚数
打点評価=ロンアガリ平均点×0.75+ツモアガリ平均点×0.25

※裏2枚以上は考えない。
5p切りと1s切りの違いは1-4s,6m,8mの受けと2-5pの受けの違いである。
※ひとまず他の愚形テンパイは考えない。

5p切りの即テンパイ
1s:3枚、4s:2枚、6m:3枚、8m:4枚

1s切りの即テンパイ
2p:4枚、5p:2枚
姫出題の何切る?
場状況・点数状況・河状況等一切なし。赤なしルール。
3457m355p123344s ツモ4p ドラ7m

俺は1s切りだと思ったが、5p切りという意見が多かったらしい。
そこでちょっと検証してみることにした。
他家からリーチが入った時。
河に発が捨てられ、その発を鳴けばイーシャンテン。
手牌にドラが2枚もあれば、勝負するしかないとばかりに鳴いてはいないか?
例え一発が消せたとしても鳴かずに発を落としていく方が有利だ。
ザックリとした例え話ではあるが、このくらいのバランス感覚は持っていて欲しい。
8000点を放縦せずに耐えることは(放縦後に)8000点を和了することと同じなのだ。
携帯の麻雀ゲームでツモ和了率とロン和了率が算出される。
ツモ和了率は約25%でロン和了率は約75%だった。
4回に1回はツモ番で3回は他家の捨て牌ということを考えれば自然な結果である。
巧い打ち手が揃うとツモ和了率が30~40%くらいになる。
それだけ無駄な振り込みが少ないということだ。
つまり実力を評価するうえで放縦率が大きな指標と言えるのだ。
実は平均ポイントより高い精度で実力を示しているのかもしれない。
今日は会社を休んでる人がやたら多い。
なんかいつもより職場が静かだ。
麻雀の戦術とか考え方とか、思いついたら適当に書いてるけど、
中には後から読み返したくなるような内容もあるなぁって思った。
暇があったら正式ブログとして麻雀関連の内容だけ移すのもいいかもしれない。
ちょっと検討してみよう。
そして今日は定時に帰ることにしてみよう。
独身の頃はしょっちゅう居酒屋に行ってたなぁ。
そういや初めて嫁に会ったのも居酒屋か。
確か『隠れ居酒屋 東方見聞録』っとかいう店だった。
あの時の嫁の第一印象は『舞弥』って漫画の骨法の使い手だったな。
どうでもいいうえにマイナー過ぎるけどな。
あー定時で帰るか否か・・・。
なぜか知らんが次女には好かれている。
長女はママが好きだが、最近パパのことも好きっぽい時がある。
「やっぱりパパ結婚しよう!結婚して!!」
って突然言われたり。
「パパ会いたかったよ~!!」
ってトイレから戻ってきて言われたり。
いつか嫌われる日が来るまで好かれたいと思うw

鈴木シゲル

プロフィール画像を表示
頭おかしい
rss

PIYOトモ一覧

ぴよぴよワード