FC2ミニブログPIYO

  • 2021.6
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
海外ドラマ版のターミネーター、映画のターミネーター4が見たい。
崖の上のポニョも少しだけ見たい気がしないでもない。

基本的に映画館よりレンタルで見る方が好きだし、
その方が圧倒的に安いからレンタル待ち。

そして値段的に出来れば旧作になってからがいい。

だから見たい映画はいつもなかなか見れない。
なんか世界的には「これからは中国、日本オワタ」っていう流れだけどさ、
俺としては日本の未来は明るいと思っている。

「最近の若い奴は」なんて言葉はずっと昔からよく言われてるけれど、
自分の親より俺の方が優れていると信じているし、
俺なんかより最近の若い奴の方がずっと立派な人間だと思う。

だから日本は良くなっていってると思う。
まだ未熟な部分もあるんだろうけど、いつか世界一の国になる。

いや、知らんけど。
いろんな物や情報が溢れる今の社会でも自分が興味を持つ事柄は少ない。

だけど少しでも興味を持った時は凄い集中力を発揮する。
そんな集中してる状態を中断されると異常なまでにイライラする。

衝動的な感情を自分の中でどう扱うか。
大人と子どもの境界線。

何かに集中する→未熟な自分が嫌になる→桶屋が儲かる
ってことなんだろう。
仕事中の合間、通勤中の自転車、妻子が寝静まった深夜、
いつも考え事や妄想に浸っている。

くだらないことを考えてることもあるし、人生や将来を考えることもある。

いろいろ考えて、いろいろ考えて、ただそうやって考える時間が結構好きだ。
「何かに集中してる時も似たような感覚だな」って今思った。

思考は人生を豊かにする。
嫁は好奇心旺盛だ。
とにかく疑問に思ったことは答えを知ろうとする。

悪いことじゃないと思う。
でも聞かれる俺の心は穏やかではない。

「なんで○○したん?」
「なんで○○するん?」

そんな風に言われると責められている気がしてならない。

俺が変なんだろうか?
卓の平均レベルが上がってくると打牌選択に大事な要素が加わる。
それは『共通認識』と『固有認識』である。

共通認識とは4人全員が知り得る情報であり、
河に切られている牌種や枚数、ある打ち手の染め手気配などである。

固有認識とは自分の手牌から自分だけがわかる情報であり、
自分だけが知っている壁牌や手役の実現に対する有限性などである。

卓レベルが高い場合は共通認識をうまく利用し、
固有認識を漏らさないように打つことが有効になってくる。

ただし卓レベルが低い場合は無駄な行為になるw
今日は就業報告だ。
麻雀の実力っていうのは人によって大きく差がある。
まず一通りのルールを覚えた時点で差がある。
敏感にコツを捉えるタイプは最初からそれなりに巧いのだ。
そして下手は下手なままってことが多い。
平凡なレベルから成長するのもいれば成長しないままのもいる。

俺は平凡なレベル、むしろ少し下手なレベルから成長したタイプだ。
麻雀は努力嫌いな俺が努力するほど面白いゲームだ。
だから成長せずに停滞している人間には頑張って欲しいと願っている。
努力すれば巧くなれるのだと言いたい。
昨日、YouTubeで『北斗の拳2』を少しだけ見た。
簡単に人が死に過ぎててワロタ。
善人っぽい人々が簡単に死んじゃってるよ。
少女の父も簡単に死亡。
少年の父も簡単に死亡。
あっけねぇ。
容赦ねぇ。

やっぱ凄いぜ、漢が悲しみを背負うと強くなるって世界は・・・。
腹が減ったら腹筋しろ。
でも公園で仲良くなった少女が同級生の娘とは思わなかった。
週末、子どもを公園に連れて行った。
バケツを持った少女が話しかけてきた。

最近、本当に負のオーラが消えているのか、よく声をかけられる。
主に子どもに・・・だが。

少女は得意げに近くのドブで捕まえたザリガニを見せてくれた。
その少女の友達の少女2人も来てザリガニ話で盛り上がる。

なんか仲良くなって変な感じだ。
子どもが偏見なく俺なんかを普通の人として接してくれる清い心に密かに感動したw
そもそも凡人とは違う資質を持って生まれてきた。
まぁ天才ではなかったが、それでも周りより少しだけ頭の回転が速かった。
そんな恵まれた能力がありながら努力を嫌った。
とことん努力しなかった。
ほとんど生まれ持ったモノだけで進学し就職し家庭を持った。
今でもほとんど努力はしない。

気がつけば凡人にも劣る人間になっていた。

自業自得。
昔は「如何に楽して生きるか」という意識で生きていた。
100%の実力を発揮せずに常に余力を残した。
少しくらい怒られることになっても楽できる手段なら構わず選択した。

ちゃんとやってれば負い目なく気持ち良く過ごせるのに、
楽をするための行動で負い目があるために気持ち良く過ごせない。
そんな単純なことに気づくのがあまりにも遅かった。

今は後悔している。
234m111556p78s発発 ツモ6m ドラ3m

こんな手は迷わずツモ切りでOKだろう。
牌効率は勿論、食い仕掛けだってある手なのだから。


234m123899p78s発発 ツモ5m ドラ6m

これなら8p切りだろう。
念のために説明すると打点と最終形、ドラ受けの伸びを見たピンフの渡りなどだ。


前者と後者くらい明確な差がある時は決め易いが、
微妙な手牌の場合もあるし、河に見えてる牌や他家の仕掛けなども影響する。
テンパイの確率だけを追わないで欲しい。

鈴木シゲル

プロフィール画像を表示
頭おかしい
rss

PIYOトモ一覧

ぴよぴよワード