FC2ミニブログPIYO

  • 2021.7
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
オカ補正システムの特徴

多くの場合、半荘で最も影響力があったのは1位と4位の者であるため、
1位と4位のクラス差を補正する必要がある。

補正がウマ(10-20)を超える値では、
わざとトップを狙わないなどの戦略に影響が出る可能性がある。

したがってウマと無関係であるオカ部分に注目し、
1位と4位のクラス差によって2~4位にオカの一部を返却する形とする。

なお条件が限定的であるため平均ポイントとしての影響は小さいと推測される。
補正を含めて合計ポイントを競う。

毎月の昇格条件は8半荘以上の合計ポイントによる。
何ポイントにするか、降格条件をどうするか、未定。

月間王者の基準やその他特別補正を考えても面白いと思う。
【リーグ改善案】
オカ補正システム

まず現行のAリーグ参加者をAクラスとする。
同様にBとCもクラスとする。

ある日、集まったメンバー4人が総意でリーグ開催を希望した時、
その半荘をリーグ戦とする。

1位がAクラスで4位がCクラス→補正1位:-12,2位:+4,3位:+4,4位:+4
1位がAクラスで4位がBクラス→補正1位:-6,2位:+2,3位:+2,4位:+2
1位がBクラスで4位がCクラス→補正1位:-6,2位:+2,3位:+2,4位:+2
現行のリーグは日程調整が大変だと思う。
過去にもいろいろな改善案が出されたが採用されなかった。

【理想的なリーグの条件】
・その日、集まっている面子だけでもリーグ戦が出来ること。
・現行のRPより勝敗の評価がしっかりしていること。
・単純明快なシステムであること。

ざっくりと条件を提示してみたが、
今より運営しやすいリーグ改善案を考えてみようと思う。
そしたらタラタラタラ~って出血するわけ。
そりゃもう遠慮のないおばさんくらい止まらない勢いですよ。

焦って引きちぎった肉片はティッシュで丸めて捨てちゃったから、
膨らみの中に入っていたのが何だったかわからないまま。

しかも出血が止まらないから圧迫止血中ですよ。
10分圧迫しても出血が止まらなかったから今も止血中ですよ。

もうね、アホかと。

いや、俺がね。
肘に直径1ミリくらいの膨らみがあったわけよ。
肘とか膝ってなんかプクッてるぶつぶつみたいなの無い?
直径コンマ数ミリの小さいのはあると思うんだけど、どうかな。

で直径1ミリって少し大きい感じするんよね。
実際は直径0.5ミリかもしれんけどね、目測だからわからんけど。
ちょうど吹き出物と同じような大きさなんよ。

吹き出物なら中には膿が入ってるわけだけど、
この膨らみの中には何が入ってるんだろうって思ったわけよ。

潰そうと思っても潰れないからさ、爪でつまんで引きちぎってみたんよ。
デスクが少し揺れて、
パソコンのディスプレイが確かに揺れている。

・・・地震・・・地震かっ!?


って思ったら前の席の人が消しゴム使ってるだけだったw
派遣元の会社の営業が来ていた。
無事に契約が更新されたという話だったが、
そんなことより育児の話を熱く語っていた。

約1時間半。

・・・ってアホか!!長いわ!!!

でも久しぶりに嫁以外と喋った気がした。
いろんなことを我慢して我慢して我慢して我慢している。
自業自得なこともあるから我慢するしかない。
思い詰めると疲れる。
こんなことでも文章にして表現したら少しは自分が見える気がする。
2233456m566p345s ツモ4p ドラ7m

確かこんな形だったかな、シンタマのブログで出題されてた何切る問題。

まぁ嫁レベルなら6p切ってテンパイに取りそうだが、
普通はテンパイが必要な場状況でない限り3m切りを選ぶケースが多いか。

ただし、この問題は2m切りが正解なんだろうと思う。
実戦で5秒以内に2mを選べるだろうか・・・。

打点が必要な状況なら俺も2m切りを選べそうだが、
平場にてノータイムで2mを選択できる自信は無いなって思った次第。
七対子が得意だ。
山に生きている牌を読み重ねていく。
振り込みそうな牌で待つ。

四暗刻も得意だ。
もちろん七対子より難易度は高いし、暗刻になる牌の山読みは難しい。
それでも年に何回かあがっている。

どちらも配牌が悪くても高打点が狙える優秀な役と言えよう。
ハンゲで嫁が麻雀するのを見ていた。

素人という意味では一人前の打牌選択が出来ている。
ただし俺クラスから見れば隙や無駄が多いことも事実である。

細かい部分には目を瞑り、最低限の指摘をしてみるが、
果たしてどこまで意味があるのか。

俺が教える時、嫁は普段より真面目に打とうと努力する。
あまりに常軌を逸していると俺が本気で呆れるからだ。

ふと麻雀に真剣過ぎて申し訳なく思うこともある。
でも麻雀だけは真剣になってしまう。

これが子どもが寝た後、夫婦で過ごす時間www
最近、『教えてgoo』が気に入って頻繁に目を通している。
いろんな悩みとその回答を通して一般的な考え方や常識を知ることができる。

だいたい納得のいくものだったり関心する程度なのだが、
「既婚友人の家に遊びに行く時は菓子折りなどの手土産を持っていくのが常識」
ということに驚いた。

俺は無駄な習慣だと思う。

しかしどうやらあまりにも常識として世間に認知されている様子なので、
これからは絶対に手土産を忘れてはいけないと思った次第。
麻雀に対する姿勢は常に真剣だ。

昨夜のこと。
21時過ぎ、例の如くANKOは集まっていない。
大富豪部屋で打つことにする。
焼き鳥有りルールだ。

対面があがり、俺があがり、対面があがる。
500点だけ対面の方が持ち点は高い。
下家は残り2000点。

俺が満貫をツモあがり、下家を飛ばして決着。
焼き鳥2人でのトップ。

俺は・・・なんて強いんだろう・・・。
強過ぎる・・・。

そんな風に自惚れつつ、1半荘で満足して終了w

やる気が持続しないwww
なんかPIYOにアクセスできなくなる時があるな・・・。

携帯の電池切れました>嫁

鈴木シゲル

プロフィール画像を表示
頭おかしい
rss

PIYOトモ一覧

ぴよぴよワード