FC2ミニブログPIYO

対峙するは


若き虎

蒼き竜


双方 防具より見えたる素肌には二人の闘いの凄まじさを物語る汗が皮膚一面を覆いつくしていた。

なぜ二人はここまで戦うのだろうか
国か
天下か

いや、理由はいくつもあれど
最たるものは双方が双方を求めたからにこそある

闘いたいのだ


真田幸村は伊達政宗と


伊達政宗は真田幸村と



双方の足が凄まじい勢いで地を蹴った。

この時、双方が考えたことは同じであった。



「さあ、決着をつけよう」

コメント欄を閉じる

八咫烏

プロフィール画像を表示
思いついた文章を気ままに綴り
BASARAを呟く
Su Mo Tu We Th Fr Sa
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

PIYOトモ一覧

現在PIYOトモはいません

ぴよぴよワード