FC2ミニブログPIYO

燃える

燃えたぎる


こぶしをつくり

うちふるえる



昂揚がとまらぬ
終焉の夢

そんなものに怯える必要はない


この星の終焉はすでに決している
わかっていたさ・・・


民主党が政権を取ることと、自分の絵の下手さは!!
ただのぞむ

矛盾した世界の中で
叫びたい


でも叫べない



そんな風習
「いってきます」


その言葉だけは忘れるなと・・・決めたのに
もう 子供じゃない


そう 子供じゃない



悲しんで

泣いて

立ち止まるだけ


そんな子供じゃない




痛みごと悲しみを引きって歩くただの愚か者
いつか

いつか

いつか

いつか

いつか





諦めの言葉ならほざくな
生者

正邪

聖者


音の・・・いや・・・言霊の恐ろしたがそこにはある
感謝と愛情を、精一杯、一生懸命表わして

そこに置いたのに

あなたはいつも気づかなかった、振り向かなかった


何も教えてくれなかったあなたが
私に教えた一番大きなこと


「報われないこともある」



だから感謝も愛情も



もう表わせない
あ、



指なおった
何かの言葉をありきたりだと言った人がいた

いいや、その言葉はただ使われ過ぎただけ

言葉の意味までは廃れていない


でも、使われ過ぎた言葉の重みは軽く思えてしまう

だから私たちは新しい言葉を求める


心はひとつの言葉では表せない

だからただひとつの心のために

たくさんの言葉を使おう
ときどき

なぜ私はこの男のファンなのだろうかと思うことがある…
小栗ラジオまで20分!
ものを見る目が変わるのはよいことだ

新しいことを己が目で知れる



だが今まで見ていたものすら時として違えてしまう



変化により知ってしまった

自分が絶望の中で育っていたことに

それまでの自分の愚かさに




本物の哀しみに出会ってしまった

八咫烏

プロフィール画像を表示
思いついた文章を気ままに綴り
BASARAを呟く
Su Mo Tu We Th Fr Sa
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

PIYOトモ一覧

現在PIYOトモはいません

ぴよぴよワード