FC2ミニブログPIYO

MDセットしてラジオに備えてたら・・・

録音ボタンを押し忘れた約10秒・・・
たった一人の人間に対して着目した話を作り続けるのは
どうしても矛盾を生む

大河とはむちゃくちゃなものだな
ダメだ、 鬱だ、 寝よう
14年間を

私は喪失する
悲しみ?

でも、いつも絶望に似てる
そして、どこかに恨みが残る
なぜ彼の人がいなくなるか……

そんなことを言葉にしても、それは実は重要じゃない。

納得したい理由がほしいから言ってても

どうせ、納得なんて出来やしない。


時間とともに、「慣れ」という怪物が解決しにくるものだ。
本日、ユッキーボイス公開。
変わらずまっすぐな彼でした。

政宗さまといい、幸村といい。
バサラはかっこいい
善意と悪意

計算と打算

裏切りと信頼

羨望と絶望、地獄、希望


彼女の周りにある感情はもう目に見えている
わかってる

わかってる


あの日

ママと呼んだ日から

自分の本心隠してすがった日から

私に、母親なんていなかったんだ
生田斗真の花束が廊下だとぉぉ!!
打ち震えているか……真田幸村……

それが国の重みだ……


あの男も……この重みに打ち震えたことがあるのだろうか……

伊達政宗……



「「天下はもっとおもいだろうか」」
そっか

私、あの人好きじゃなかったんだ

愛されたいと思っても
笑顔

笑み

笑い


それだけでは生きていけない



だって


それだけじゃツマラナイ
この“おもい”

言葉にするには難しすぎて

何も言えない


言葉を探して

探して

探して

探して

探して尽くしても

見つからない



絵にもできない

形にもできない


何千年もかかって連なってきた言葉なのに

私の思いを見つけられない

八咫烏

プロフィール画像を表示
思いついた文章を気ままに綴り
BASARAを呟く
Su Mo Tu We Th Fr Sa
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

PIYOトモ一覧

現在PIYOトモはいません

ぴよぴよワード